京都御苑 近衞邸跡の紅枝垂れ桜

京都御苑の近衞邸跡の枝垂れ桜はもうすっかり花も散らしておりました。

しかし紅枝垂れ桜は、見事なまでに満開でした。

もう陽も暮れかかっていましたが、たくさんの人が絶え間なく写真を撮っておられました。



京都御苑 近衞邸跡の紅枝垂れ桜

京都御苑 近衞邸跡の紅枝垂れ桜

Canon EOS 5D Mark III + EF24-105mm f/4L IS USM
2014年4月8日 撮影



しかし近衞邸跡にある桜は、枝垂れ桜といい、紅枝垂れ桜といい、ほんとにため息が出るほどに見事なもんですね。



 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

京都御苑の桜松

京都御苑に桜松と呼ばれる木があります。

もともとこの場所に、十数メートルのクロマツがあり、その樹上にヤマザクラが寄生するかのように生えていました。

しかし平成8年4月17日にそのクロマツが枯れて倒れてしまいました。

それでもヤマザクラはクロマツの倒木から地面に根を下ろし、毎年花を咲かせています。

そして今年も見事に花を咲かせていました。

というわけで、夕日に照らされる桜松の写真を・・・



京都御苑の桜松

京都御苑の桜松

Canon EOS 5D Mark III + EF17-40mm f/4L USM
2014年4月8日 撮影



京都御苑の桜松

京都御苑の桜松

Canon EOS 5D Mark III + EF17-40mm f/4L USM
2014年4月8日 撮影



京都御苑の桜松

京都御苑の桜松

Canon EOS 5D Mark III + EF24-105mm f/4L IS USM
2014年4月8日 撮影



ヤマザクラは茶褐色の葉も一緒に出てくるので、他の桜と比べると地味ではありますが、なかなか風情があってこれもいいもんです。



 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。

半木の道の桜

京都府立植物園の西、賀茂川左岸にある半木の道で、綺麗な紅枝垂れ桜が咲き乱れております。

あ、ちなみに「半木」と書いて「なからぎ」と読みます。



半木の道の桜

半木の道の桜

Canon EOS 5D Mark III + EF17-40mm f/4L USM
2014年4月8日 撮影



半木の道の桜

半木の道の桜

Canon EOS 5D Mark III + EF17-40mm f/4L USM
2014年4月8日 撮影



半木の道の桜

半木の道の桜

Canon EOS 5D Mark III + EF24-105mm f/4L IS USM
2014年4月10日 撮影



半木の道の桜

半木の道の桜

Canon EOS 5D Mark III + EF24-105mm f/4L IS USM
2014年4月10日 撮影



半木の道の桜

半木の道の桜

Canon EOS 5D Mark III + EF24-105mm f/4L IS USM
2014年4月10日 撮影



ここには8日と10日の2回行ってみました。

8日には無かった赤いロープが、10日にはってありました。

休日は凄く混雑するので、それに向けて安全面を考慮してのことでしょうけど、目立つ色なので写真を撮る身としてはちょっと残念やな・・・



 
↑ もしよろしかったらクリックお願いします。